2016年03月05日

処分費の基準がよくわかりません・〔高槻より〕

Q)処分費の基準がよくわかりません・〔高槻より〕

A)定額なのでより安くしています。
大量の場合や大型家具があれば、搬出から請負いいただけます。

高槻エリアから、家財一式〔ソファー等〕の回収・処分のお問い合わせを下さいました。回収希望日は、6月中。処分内容は、テレビ台、2人掛ソファー、ベッド(パイプ型で解体済み)、スノーボード、ギター、衣装ケース、洗濯機2台、パソコンモニター、パソコン等でした。

始めたの不用品処分だったので、基準がわからず、困っておられました。私どもでは、誰もがわかりやすく、理解できるような回収プランをご案内しています。今回は、2tトラックの定額回収にて引き取らせていただきました。この度は、高槻での家財一式〔ソファー等〕の回収・処分のご依頼、誠にありがとうございました。

《高槻・エリアでの類似ケースはこちらから》
http://hokusetsuvista.com/north/〔高槻での個人での持ち出し困難〜ソファー等の大型ゴミ回収・例〕

家具〔ソファー等〕の回収・処分における関連情報;
アンティーク家具なら高値買取りの可能性あり?!
見積りを先に出すことは可能?家具の処分費について《Q&A編》
家具の運び出し+家具の廃棄・処分〜追加費について〔池田市より〕
posted by ゆう at 10:23| Comment(0) | 家具(タンス)の回収・処分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。