2017年02月08日

50年住んだ家から最小限の荷物を持って引っ越しすることに・・堺エリア

堺エリアから、家財一式の引き取り。処分のお問い合わせを頂きました。両親が高齢になったため、50年住んだ家から最小限の荷物を持って引っ越しするとのこと。

処分品は何がどれくらいあるのかもハッキリしておらず、今すぐわかるのは箪笥2棹(とそこに入っている衣類)、ブラウン管テレビ1台、洗濯機1台、木製ベッド1台、食器類、圧力鍋等の調理器具、ダイニングテーブルと椅子3脚セット、茶箪笥1棹、デスクトップパソコン&モニター1台、パラグライダー1機でした。

自分たちで処分場へ持ち込もうか、業者さんにお願いしたほうが良いのか、経験がないのでわかりかねておられました。依頼にはつながらないかもしれないが、費用の目安など知りたかったご様子。引越し先も身内の持ち物なので、入居日などは融通が利くとお話し下さいました。

私どもでは、全てお任せでの回収・処分が可能です。今回は、自分での作業か業者に一任するかで迷っておられましたので、まず業者に一括した場合の概算費用を提示させて頂きました。

ところが、やはり予算がネックとなったため、自分でできる範囲の作業をお伝えして、予算内での回収を可能といたしました。この度は、堺での家財一式の回収・処分のご依頼、誠に有難うございました。

《こんな事例もあります。堺エリア》
http://osakavista.com/south/sakai(堺での大型家具の搬出から対応〜仏壇・タンス等の回収・処分の例)

業者さんの廃棄の目玉、「家具など」
処分費の総額費用が新ぱだった〜家具回収について〔加古川より〕
家具の移動から積み込みまで〜大型家具の引き取りならココ?!
posted by ゆう at 13:45| Comment(0) | 大型ゴミの不要品回収・処分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

断捨離を試みておられ、一刻も早く部屋から物を処分したかった!in葛飾区

葛飾区エリアから、粗大ゴミの回収・処分のお問い合わせをいただきました。姉が一人暮らしから実家に戻った際、荷物を持ってきたのが、大半が結局不要となり現在不用品がありました。廃棄・処分をしたいが、現在自分たちで処分をするか業者様にお願いするか検討中とのこと。

準備が整えば、今月中に。遅くとも来月末までには整理したいと考えておられました。ごみの内容は、*平たい衣装ケース7個分(中身は古い本など)、ネコのキャリーケースN、海外製ディスプレイ一体型PC棚板(2M位)を一枚などでした。

私どもでは、粗大ゴミの運び出しから積み込みまで対応しています。お客様としては、断捨離を試みておられ、一刻も早く部屋から物を処分したかったご様子でした。家族会議では、自分たちでやってみようということで、実行に移されていましたが、家族が一緒に片付ける時間がとれず、足並みが揃わなかったとのこと。

このままでは、中途半端になってしまい断捨離の効果が現れないとお話し下さいました。私どもでは、粗大ゴミの量によって、スタッフを配置して、対応いたします。大型の粗大ごみについても運び出し致しますので、ご安心ください。この度は、葛飾区での粗大ゴミの回収・処分のご依頼、誠にありがとうございました。

《こんな事例もあります。葛飾区より》
http://sutetai-exp.net/tokyo/katsushika(葛飾区での事前の手続きは不要なリサイクル家電の回収・処分の事例)

業者さんの廃棄の目玉、「家電・家具」
大型の家具がったので、搬出が心細かった・・《Q&A編》
詳細不明でもトラックに載せられればOK!(江戸川区より)