2015年09月30日

粗大ゴミの見積りの信憑性はあるの?〔徳島より〕

Q)見積りの信憑性はあるの?〔徳島より〕

A)状況によって、対応を変えています。
ゴミは増えたり、減ったりするものです。その場の状況で対応しています。

徳島エリアより、粗大ゴミの回収・処分のご依頼をいただきました。不要物の詳細は、20センチ角程度の壺50個と置物100個布団10枚.座布団10枚、本50冊、アルバム30冊、本棚30センチ150センチ×150cm、収納家具50/200/80センチ、収納家具150/150/50、二階と一階にある部屋や納屋や床下から運び出してほしいとのこと。洋服200枚、着物50枚、植木鉢50土ごと。タオル、わだんす、鏡台など、それら以外にも出てきそうだったので、見積りの信憑性について心配されておられました。

私ども便利屋では、2tトラックの積み放題にて、対応することが可能です。トラック1台満載分の料金を定めておけば、増減に対して料金を割合で決めることができます。当日にも対応できるためご安心頂けます。この度は、徳島での粗大ゴミの回収のご依頼、誠に有難うございました。

《徳島・地域での類似ケースはこちらから》
http://shikoku53.com/tokushima〔徳島での家具の移動サービスを含めた、廃棄プランの実例〕

粗大ゴミの回収・処分における豆知識;
小さな部屋でも侮るなかれ!家具・家電の搬出から請負OK
唐木などの家具製品の取扱い〜処分よりむしろ買取り?!〔新居浜エリア〕
残置ゴミの不要品回収〜大型ゴミや粗大ゴミの片付け方
posted by ゆう at 11:43| Comment(0) | 家具(タンス)の回収・処分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: